水没車が高額買取できる方法!!

愛車が水に浸かったらどうしますか。

水没車となった愛車を見ながら、貴方ならどうしますか。
またどのような処置ができるか考えた事ありますか。
自分が長年乗って来た車が水没すると、愛車の最後に気持ちは複雑です。
やはり「?=はてな」がきますでしょう。

まず、エンジンに水が入っている場合は、どうすべきでしょうか。

エンジンをかけてみると言う人とエンジンをかけないで整備工場に引き取りを依頼する人がいます。

 

エンジンをかけないのはコンロッドが折れる危険性があるからです。

 

コンロッドが折れたら、エンジンとして再起不能です。
それではしばらく時間をおけばエンジンがかけられるのでしょうか。
残念ながら、エンジン内の水は簡単に抜けることはありません。
エンジンをかけないのですから、自然蒸発に任せなければなりません。
ただ、エンジンルームはマフラーの奥深くに位置しています。
エンジンを交換すれば、また動くようになりますが、そのための修理費用はかなりかかります。
そのため買い替えを検討する人が多いのです。

臭いが強烈な場合は?!

水没車。やはり臭いが気になります。

 

汚れて臭くなった車に乗り続けるよりも、すっきりと買い替えた方がその後が楽になります。
普通に処分するにはもちろん、引取り業者に費用を払わなければなりません。

 

・ ローンなどを組んでいる場合?!

 

ショックですがローンが残っている場合は、動かない車にお金を払い続けることになります。
やはり、早めに処分してしまうことが重要です。

 

このような状況を考えると・・・
大事な愛車を意味もなく所有しているよりも、さっさと諦めたほうが良いと思われます。
無責任な言い方をすれば水没車となった場合は、買取業者へ連絡するのが一番かも。

集中豪雨にあって乗れなくなった愛車が現金に変わる!!


わずか32秒で最大10社一括査定!
水没車の査定 手軽なオークション感覚で一番高い買取業者選択。
⇒ 無料で簡単超スピード査定